1/35 M1エイブラムス プラモデル キット一覧


1/35 アメリカ戦車プラモデル一覧 ★M1エイブラムス
★M551,M56,M22空挺戦車
★M103ファイティングモンスター
★M46,M47,M48,M60パットン
★M41ウォーカーブルドッグ

★T28重戦車
★M36ジャクソン駆逐戦車
★M26パーシング
★M24チャーフィー
★M10駆逐戦車
★M4シャーマン タミヤ
★M4シャーマン アスカモデル
★M4シャーマン ドラゴン
★M3リー/グラント
★M3,M5スチュアート

1980年に正式採用された戦後第3世代主力戦車M1エイブラムスの1/35プラモデル一覧です。改修を続けながら今なお米軍の主力戦車であり最強の戦車として人気があります。

M1型の105mmライフル砲からM1A1の120mm滑腔砲に換装された以降は電子装備の強化が主で、外観上の差異はCITV(車長用独立熱線映像装置)、MCD(ミサイル対抗装置)、MCS(地雷処理システム)、TUSK(市街戦強化キット)などの追加装備品によるものになります。

M1型
51口径105mm ライフル砲M68A1を搭載。ベース型。エイブラムスの新規生産は行われていないため改造によって改修型に変更される。

M1A1型
44口径120mm滑腔砲M256を搭載。電子機器類を更新。

M1A1(HA)型
複合装甲に劣化ウラン装甲材を導入したHeavy Armor型。

M1A2SEP型
電子機器類などのC4Iシステム(Command(指揮)Control(統制)Communication(通信)Computers(コンピューター)の略)を更新。3.5世代主力戦車
M1A2 tanks at Combined Resolve II (14069815848)
From Wikimedia Commons

資料

M1エイブラムスはなぜ最強といわれるのか 実戦を重ねて進化する最新鋭戦車の秘密 (サイエンス・アイ新書)

画像を販売しているサイトですが見るだけなら無料です。
⇒gettyimages.co.jp M1 Abrams 画像と写真

雑感

M1エイブラムスは最もキット化に恵まれた戦車で、組みやすさのタミヤ、精密キットのドラゴンと2大トップメーカーの定番キットがありました。そこに2016年中国振興メーカーのモンモデルとライフィールドモデルから精密再現、可動履帯付きの新キットが投入され、国内流通は見かけませんが韓国アカデミーからも2016年新金型版も出たようです。

キット比較をサれているブログ様がありました。
タミヤ(No.326)、モンモデル(TS-026)、ライフィールド(RM-5004)の3社
⇒v5qlz7のブログ M1A2 SEP TUSK
タミヤ(No.269)、ドラゴン(3556)、モンモデル(TS-026)、ライフィールド(RM-5004)の4社
⇒JINSEI of TAK-H M1A2 Abrams比較
タミヤ(No.326)、ドラゴン(3556)、モンモデル(TS-026)、ライフィールド(RM-5004)、アカデミー(13298)の5社、まだ履帯のみの記事で英語です
⇒vodnik.net M1A2 SEP Abrams TUSK kit comparison
タミヤ(No.326)、ドラゴン(3556)、モンモデル(TS-026)、ライフィールド(RM-5004)の4社、中国語ですがこれ以上無いくらい詳細な比較をしています。
⇒moxing.net [模型网对比评测](MENG,麦田,田宫,威龙)1/35美国M1A2主战坦克大对比-导语

ざっくり読んだところどれも良いキットで実車再現性、精密さ、組み立てやすさの両立でモンモデルの評価が特に高いです。

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ

比較的価格が安く短時間で完成できる組みやすさで初心者にはタミヤキットがおすすめです(海外メーカーは説明書が英語でかつ部品の指示ミスや漏れに説明不足が当たり前です)、プラスチックの成形性も非常によく反りやヒケも気にならないよう配慮されています。

ベースは1982年の非常に古いキットになりますが2012年の#35326でモーターライズ時代の名残を残す車台と転輪以外はほぼ新規金型に刷新されました。

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.326 アメリカ M1A2 SEP エイブラムス戦車 TUSKI/II 35326
35326 – U.S. MAIN BATTLE TANK M1A2 SEP ABRAMS TUSK II

2012/12/22発売、一部新金型(車台と転輪以外の殆どが新金型)、T158型の軟質樹脂履帯(履帯間の隙間がある新金型のようです)
⇒説明書、ランナー画像(ホビーサーチ)

現用アメリカ M1A2 SEPエイブラムス TUSK II ERA  タミヤ 35326キット対応 [PE35557] Modern US M1A2 SEP Abrams w/TUSK II ERA (For TAMIYA 35326)

1/35 MM M1A1/A2 エイブラムス エッチングパーツ 35273

⇒ヒューイ&デューイの日記(私見運用版)[レビュー]タミヤ「M1A2 SEP エイブラムス戦車 TUSKII」
⇒modulo.jp TAMIYA アメリカ M1A2 SEP エイブラムス戦車 TUSK II

1/35 MM M1A2エイブラムス (イラク) 35269
35269 – M1A2 Abrams Operation Iraqi Freedom

2002年一部新金型、コマンダーとローダーの半身像付き。1/35 MM アメリカ現用車輌装備品 35266のランナーが同梱されてゴッチャリと荷物を載せた状態を再現できるようになっています。T158型の軟質樹脂履帯
⇒説明書、ランナー画像(ホビーサーチ)

現用アメリカ M1A2 エイブラムス イラク戦仕様  タミヤ35269キット対応 [PE35430] Modern USMC M1A1 Abrams Basic(For TAMIYA 35269)

現用 アメリカ エイブラムス M1A2 SEP w/TUSK I/II 基本パーツ (タミヤ35326キット対応)[PE35555] Modern US M1A2 SEP Abrams w/TUSK I/II Basic(For TAMIYA35326)

1/35 MM M1A1/A2 エイブラムス エッチングパーツ 35273

⇒PLAMO LOG カテゴリ:◆M1A2エイブラムス製作

1/35 MM M1A1マインプラウ 35158
35158 – U.S. M1A1 Abrams with Mine Plow

1992年一部新金型、T156履帯

1/35 MM M1A1/A2 エイブラムス エッチングパーツ 35273

アメリカ最新鋭戦車M-1エイブラムス
30254 -M-1 Abrams
1983年発売、モーターライズキット、アイデンティカルスケールシリーズ No.52

35124 – U.S. M-1 Abrams Main Battle Tank
1982年発売

3624 – M-1 Abrams U.S. M-1 Abrams Main Battle Tank
1982年発売新金型、NO.124、105mm砲搭載搭載タイプ

モンモデル

近年非常に高い評価を得た中国新興メーカーです。再現性と精密さは特筆モノで作りやすさにも配慮しているようです。価格は全般にやや高めです。

1/35 アメリカ主力戦車 M1A2 SEP TUSK I/TUSK II MENTS-026
TS-026 – U.S MAIN BATTLE TANK M1A2 ABRAMS TUSK I/TUSK II SEP

2016年新金型、可動履帯付き。非常に精密で再現性にこだわりながら部品点数削減もしている傑作キットの評価。

⇒四谷仙波堂レビュー モンモデル TS-026 M1A2SEP エイブラムス TUSKI/TUSKII
⇒Track-Link New Kit News Meng Model – M1A2 SEP TUSK I & TUSK II

ライフィールドモデル

元ドラゴンの設計者が立てたと噂される出来たばかりのメーカーです。トップメーカーにあと一歩に迫る品質と可動履帯を標準化してお買い得感があります。同社のフルインテリアタイガー1の記事を書きました⇒ライフィールド フルインテリア ティーガー1 レビュー その1 説明書の誤記等 ドラゴン社に近い設計で部品点数が多く製作は大変です。追記:部分連結式履帯のキットが混じるようになりました要注意!

1/35 M1A2 SEP エイブラムス TUSK I/TUSK II /M1A1 TUSK (3 in 1 キット) プラモデル
RM-5004 – U.S. Main Battle Tank M1A2 SEP Abrams TUSK I / TUSK II / M1A1 TUSK 3 in 1

2016年新金型、可動履帯付き。精密再現キットでコストパフォーマンスに優れこちらも注目度の高いキットです。
⇒説明書、ランナー画像(ホビーサーチ)

⇒Track-Link Build Logs M1A1 TUSK, M1A2 SEP TUSK I TUSK II in 1/35 scale From:David Nickels
⇒Track-Link Build Logs Rye Field M1A2 SEP Abrams Tusk I, Tusk II From:David Coyne

ドラゴン

一時はタミヤすら追い落とす勢いのあった戦車模型のトップメーカーです。精密キットで定評がありますが部品点数が多く製作は大変です。

3535 – M1A1 AIM ( new production run)
2014年一部新金型

1/35 現用アメリカ陸軍 主力戦車 M1A1 エイブラムス・マインプラウ w/第1歩兵師団 ビッグ・レッド・ワン フィギュア
9141 – M1A1 w/Mine Plough “Desert Storm”

2012年発売、1995年発売の#3516の再販に「1/35 アメリカ陸軍 第1歩兵師団 ” ビッグ ・ レッド・ワン ” 湾岸戦争」を同梱したものと思われます。部分連結式T158履帯、オレンジ箱

1/35 現用アメリカ海兵隊 M1A1 エイブラムス (装甲強化型)
9125 – USMC M1A1 Abrams (Heavy Armor) + Bonus U.S. Tank Crew

2010年一部新金型、1992年#3517ベース。ボーナスパーツとして戦車兵フィギュアが4体付属。T158履帯マジックトラック。オレンジ箱No.25
⇒説明書、ランナー画像(ホビーサーチ)

3535S1 – M1A1 AIM SA ABRAMS Battle Tank ADF ARMY
2006年一部新金型

3534 – M1 Panther II Mine Detection And Clearing Vehicle
2005年新金型

3533 – M1A1HA Abrams 1st Marine Tank Battalion Bagdad 2003
2003年一部新金型

レベル
1/35 M1A2 エイブラムス 03059
03059 – M1 A2 Abrams

2003年発売、ドラゴン#3524のOEMキット、デカール変更。

3531 – USMC M1A1 Abrams (HEAVY ARMOR)
199?年一部新金型

レベル
03004 – M1 A1 Abrams
1996年発売、ドラゴン#3516のOEMキット

3531 – USMC M1A1 Abrams (HEAVY ARMOR)
199?年一部新金型

3516 – M1A1 w/Mine Plough ‘Desert Storm’
1995年一部新金型、部分連結式T158履帯

⇒AFVプラモレビュー ドラゴン 3516 M1A1エイブラムス w/マインプラウ 「砂漠の嵐作戦」

3524 – M1A2 Abrams
1993年一部新金型

3517 – Abrams M1A1-HA w/Tank Crew
1992年新金型

アカデミー

13298 – M1A2 SEP TUSK 1 / TUSK I I/ V2
2016年新金型

1345 – M1A1 Abrams
1992年新金型

イタレリ

Airfix
07361 – US Army M1 A2 Abrams Tank
2004 | Rebox (Changed box only)

トランペッター

00346 – M1 Panther II Mineclearing Tank
2004年一部新金型

1/35 M1A1HA エイブラムス マインローラーセット
00336 – M1A1HA with mine roller set

2003年一部新金型

Hobbycraft
HC6002 – M1A1 “Baghdad Liberator”
2003年発売、トランペッター#00335のOEMキット

00335 – USMC M1A1HA with TWMP
2002年一部新金型

1/35 M1A1HA エイブラムス
00334 – M1A1(HA) AbramsProduct number:

2002年新金型

レベル

1/35 M1A1 エイブラムス 01973
1973 – Abrams M1A1 Tank Snap Tite

2013年発売、スナップフィットキット
⇒完成品画像(ホビーサーチ)

06490 -M1A1 Abrams easykit
2013年新金型、スナップフィットキット

可動履帯

T156型履帯

T158型履帯

AFVCLUB 1/35 AF35012 M1A1/A2戦車用 キャタピラ
AFV Club AF35012 M1A1&A2 Track Workable

アマゾン通販 1/35 エイブラムス
楽天通販 1/35 エイブラムス