アオシマ 1/72 RC VS タンク 10式戦車レビュー、おすすめ小型戦車ラジコン



シャーマン 戦車模型のラジコン化 ★その1 VSタンクの埋め込み
★その2 走行動画
★その3 OVM取り付け

アオシマ 1/72スケールRCバトルタンク 4000円前後

1/72 RC VS タンク 10式戦車 B

アオシマの1/72スケールRCバトルタンクシリーズの10式戦車を買いました!そのうちバラして1/35戦車プラモデルに移植する予定です。中身に対して箱が大きい・・スカイネットOEM商品ですが箱もそのまんまスカイネットのもので「BANTAMWEIGHT TANK」と書いてあります。
img_6405

台座がついてきます。専用ケースがあるので捨てるなと指示があります。1/72って驚くほど小さいです。
img_6406

送信機。手の大きな外国人準拠なのかちょっと大きめです。電池蓋とディスプレイ用の機銃が付属。
img_6407

送信機の電池蓋のネジを外して単3乾電池4本を入れ、戦車本体の充電池蓋のネジを外して梱包ワイヤーを外します(面倒なので梱包用の白蓋のままです。別途本体と同色の蓋が付属)。ネジ止めという取り回しの悪さは子供が電池を飲まないため安全装置なのでしょうか。リモコン側はネジなしでもゆるく保持するので私は外しっぱなしにしました。
img_6408

リモコンの電源を入れ、戦車の電源を切り(標準で切れています)、充電ジャックを刺します。リモコンからエンジン音が鳴り響くので右スティック下の音量ボリュームで調整してください。スピーカーはリモコン側にあります。
・充電時間15~20分
・本体作動時間15分
img_6409

本体動作15分は短いかなと思いましたが程よく持ちます。15分以上動いた気がします。複数台買って対戦するおもちゃですし、サイズ的にもこの仕様は正しいと思います。送信機上部から戦車上面のクリスタルに赤外線を飛ばしてコントロールするので画像の位置だとやや動きにくいですが、室内では背中を向けても障害物の裏に入っても概ね動作しました。
img_6411

気になる操作系ですが左スティックにキャタピラ動作のすべてが割り振らられています。比例式=プロポーショナルで動くという書き込みを信じて購入しましたのでチェックしたところ下記のとおりです。

左スティック
・前進(無断階、最低速度と最高速度の差は小さい、やや遅め)
・後退(無断階)
・旋回(左右キャタピラ回転差旋回、旋回半径の調節が可能)
・信地旋回(片側キャタピラ旋回、無断階)
・超信地旋回(左右キャタピラ逆回転旋回、無断階)
左スティック 砲塔回転(やや速い回転、可動範囲は200度ほど)
右人差し指ボタン 主砲発射(インターバルあり、インターバル間は機銃に変更)
左人差し指ボタン 機銃発射
(機能なし サスペンション、主砲上下動作(固定接着されています)、主砲リコイル動作、主砲発光、機銃発光)

右スティックは砲塔旋回のみです。左右のキャタピラと砲塔回転でそれぞれでプロポーショナル制御が可能ですが制御できる範囲は狭めです(特に砲塔はスロー回転ができず位置決めも難しい)。1/72サイズで実売4000円ということを考えれば驚異的によく動きます。大型モデルでも左右のキャタピラの回転差で旋回する緩旋回ができるものは少なかったりします。本体の発光部は上部の電源ランプのみです。正面側のは赤外線照射ランプで発光が見えません。主砲・機銃発射音でエンジン音が途切れます。
img_6412

よく見るとバスケットがよれて接着されていて砲塔が片側浮いていたりしますが、クオリティとしては大人の鑑賞に耐えうるものです。ゴムキャタピラの弊害でグリップの良すぎる場所(絨毯、フローリングなど)では旋回でキャタピラが車輪から外れて走れません。机の上や畳はよく走りました。何度も走るうちにゴムの粘りが取れてキャタピラが外れにくくなります。アマゾンのカスタマーレビューに動作中の動画があります⇒ アマゾンカスタマーレビュー「小さくてよく動く10式」]

img_6413

速度が程よく遅く小さいため、卓上で遊ぶにはうってつけです!1/35戦車への移植用に買いましたが壊すのがもったいなくなるほどです。

エイブラムス、チャレンジャー1、T-72が同シリーズで発売されています(旧VSタンクのタイガー、シャーマン、T-34、チハとは互換性がありません)。

京商 シミュレートタンク 4000~3000円

概ね1/48サイズ。バトル機能付き。こちらは左右スティックに左右のキャタピラの回転が割り振られています。プロポーショナル動作はせず一般的なトイラジのオンオフ動作になります。60分充電で15分可動との事なのでインターバルがちょっと気になりますね。見どころはサスペンションがシーソー型の簡易可動式になっているところでしょうか。そろそろモデルチェンジなのか50%前後の割引が当たり前で一人遊び用のトーチカも付いてます。

右スティック
・前進(オンオフ)
・後退(オンオフ)
・信地旋回(片側キャタピラ旋回)
・超信地旋回(左右キャタピラ逆回転旋回)
右人差し指ボタン1 右砲塔回転、一回転はせず真後ろで止まる
左人差し指ボタン1 左砲塔回転
右人差し指ボタン2 主砲発射、発光します
左人差し指ボタン2 機銃発射(主砲が点滅)
(機能なし 速度調整、緩旋回、主砲上下動作、主砲リコイル動作)


対戦型IR戦車 シミュレート 陸上自衛隊90式戦車

Air Hogs Hypertrax 20000~9000円

キャタピラ型トイラジコンの究極系みたいなおもちゃです。もはや戦車の形状ではありませんが動画を見るとかなりインパクトのある商品です。ホイール型送信機によるデジタルプロポーショナル動作で無断階制御。屋内、屋外どこでもゴリゴリ走れる強度があり、ひっくり返っても走れるタフなおもちゃです。国内ではトイザらスで扱っているようです。ネット上ではアマゾン内の輸入業者の海外直送9000円が最安でしょうか。受信機を引き抜いて、低速ギヤボックスとセットで1/35戦車プラモデルに埋め込む猛者もいるようです。
⇒D-FOCER 戦車用ギアボックス

右スティック
・前進(無断階)
・後退(無断階)
・信地旋回(片側キャタピラ旋回)
・超信地旋回(左右キャタピラ逆回転旋回)


Air Hogs Hypertrax, Red おもちゃ (並行輸入)

タミヤ 1/35 RCタンク バトルシステムシリーズ(2.4GHzプロポ付)30000~22000円

リアルな戦車型ホビーラジコンを可能な限り1/35に詰め込んだ意欲作でしたが高価なこともありあまり売れず現在は店頭在庫だけのようです。デジタルプロポーショナルで超低速からの動作制御が可能です。本体にスピーカーを内蔵し速度に合わせて変化するエンジン音(他と違って主砲発射時も途切れません)などトイラジとは一線を画す商品です。

左スティック
・前進(無断階、全体の速度レンジの調整が可能なようです)
・後退(無断階)
・旋回(左右キャタピラ回転差旋回)
・信地旋回(片側キャタピラ旋回)
・超信地旋回(左右キャタピラ逆回転旋回)
左スティック 砲塔回転、主砲上下動作
センターボタン上 主砲発射、発光(インターバルあり)
センターボタン下 機銃発射
(機能なし サスペンション、主砲リコイル動作、機銃発光)

タミヤ 1/35 RC タンクバトルシリーズ No.13 陸上自衛隊 10式戦車 (2.4GHz プロポ付き)

シャーマン 戦車模型のラジコン化 ★その1 VSタンクの埋め込み
★その2 走行動画
★その3 OVM取り付け



人気記事(週間)