特殊形状やすりレビュー、使い方


時々模型店にぶら下がっている変な形状のやすりについてレビューします。当たり前ですが普通のやすりでは入らないところが削れます。

職人堅気 樹脂専用ヤスリ シャインブレード B.T ( 荒目 #400 )

WAVE HG 特殊形状ダイヤモンドヤスリ 三角 (先曲/小) 粒度:#140

典型的な使用例としてこれはフルインテリアキットがあります。通常内側に配置されている押しピンがインテリアキットですと見える位置になってしまいます。しかも通常の一直線のやすりは入りません。画像は1/35 タイガーI 重戦車 前期型 フルインテリア 503重戦車大隊 東部戦線 1943年の車体内側です。
img_4127

また、組み立て後にやすりが入りやすいという利点があります。シャインブレードB.Tは先端と側面のエッジでもきれいに削れます。合わせ目、押しピン、ヒケが組み立て後に見つかったりした場合に有効でしょうか。
img_4451

WAVE HG 特殊形状ダイヤモンドヤスリは様々な形状でシリーズ化されていますが通常ではヤスれないところに工具が届きます。粒度#140ということもありダイヤモンドヤスリ特有のやすり目の汚さもありますが非常に使い勝手が良いです。やすり目さえきれいなら棒状の一般ヤスリに代えて日常用に使いたいくらいですね。
img_4453

シャインブレードB.Tは#400と#1000で2種出ていますが#400でもかなりきれいに削れます。CNCフライス加工されたというやすり目は複目とはいえカンナ状に削ってくれます。個人的にはこちらです。
img_4444

職人堅気 樹脂専用ヤスリ シャインブレード B.T ( 荒目 #400 )
WAVE HG 特殊形状ダイヤモンドヤスリ 三角 (先曲/小) 粒度:#140

アマゾン通販 特殊やすり
楽天通販 特殊やすり



人気記事(週間)